9月, 2018年

女子大生 一琴先生 いけばな教室

2018-09-23

一琴先生(娘)中学3年で師範取得して、高校生で教えて始めました。

最初の頃は前に立つだけで、

緊張で、話出来ず。

教えて3年ちょい、

最近では少しづつ、様になってきました。

本日は十五夜のいけばな。

緊張しながらも丁寧に教えていました。

今日は見学者の方もいらして、『先生が若くて綺麗で、丁寧に教えてくれてるから、わかりやすくていいわ』

と、興味を持たれてました。

2名入会していただけそうです。

女子大生 一琴先生の教室も、大人気で、

一琴先生指名の生徒さんもいらっしゃいます。

一琴先生の将来の夢は幼稚園の先生。

これから、再来年卒業に向けて忙しくなりますが、、、

人に伝えることの大切さを学んでもらいたいです。

文化な人に伝えてこそ、繋がり。

文化になる。

いけばながもっと沢山の方々に、

日常に花を取り入れてもらえたらと。

花で笑顔に。


子供も息抜き 花の様に生きぬく

2018-09-22

花一遊いけばな教室はお花を勉強するだけでなく…

いろんな悩み、ヒントや宿題・テスト勉強中の息抜き。部活の悩み…。気楽に話せる…。

子供もいろんな事に、親に言えなかったり、相談できなかったり、悩み苦しんでたり、

そんな時、花で心を和らげ、ゆっくりしてもらえたらと。教室の雰囲気を大切にしております。

大人にも、沢山…悩みや、苦しい時がある。

大人になって思う。

子供の方が大人以上に…。ある。

部活が終わって疲れていても、

教室に通って花を学んでくれている

お弟子さんが、絶対に幸せになるように…。

花で息抜く。心華は心にある気持ちを花に込める。

そして、花と共に生きぬく。花のように生きぬく

ホット一息できる、時間って必要ですょ。

花一遊いけばな教室では随時、体験できます。


高齢者向けイベント

2018-09-21

自由に美しい花と一生楽しく遊ぶ。 さいたま市西区いけばな教室 花一遊 華道家 角田一遊です。

高齢者の方々にも、楽しくアレンジメントで、花を学んでいただいております。

介護施設でのイベントは沢山の参加で、毎回楽しみにして下さってます。

こちらの教室は6年ほどやらせていただいてます。

一遊先生に会いのが楽しみ〜

お花ってすごいイイですね〜

毎月楽しみにしてます。

と喜んで笑顔になる会員さんに一遊も幸せを感じてます。


生がいい〜 生食パン乃が美

2018-09-20

生がいい〜。

焼かなくても、

そのままで美味しい生食パン

。たまたま川越で通りかかって買ったのがきっかけ。

それから、川越に朝早く行くと、並んで購入。

今日も買えました。

ほんと1人で1斤食べれるほど、

やめられない止まらない。

美味しい〜。

一琴先生も大好きな食パン

今日も1斤ペロって食べちゃいました。

乃が美の生食パンはこちらをポチ。


ハロウィン飾り付け

2018-09-19

教室もハロウィン飾り付けをするのが、毎年のこの時期。

可愛い飾り付けを毎回考えて楽しんでます。

一遊の子供たちも、大きくなり、お弟子さん達がまだまだ、3歳〜教室に来てくださってるので、ハロウィン飾り付けしても、喜んでくださるので、一遊も、楽しみ!

孫みたいに可愛いお弟子さん達。

この時期は、子供たちと、一緒にお花とハロウィン楽しませていただいてます。

小さい子供と一緒にいると、パワーもらえます。

まだまだ、一遊の友達は小さい子供を育ててるママ達多いから…。

お弟子さんの成長も、これから楽しみです。

一遊が元気でいられる1つは若い子達とお付き合いしてるから。

いつも、パワフルなエネルギーを感じます。


« Older Entries
Copyright© 2011-2018 花一遊 日本心華道 いけばな・華道・プリザーブドフラワー教室 hana1you Design All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com