4月, 2019年

さいたま市いけばな教室

2019-04-30

親子で習い事

親子一緒に、いけばなを習って感性を磨こう。

子供の頃の経験が大人になっての力になる。

大人になってからも、感性は磨かれる。

親子でいけばな、やってみてください。チャレンジが大切。


大人華道 人気上昇中

2019-04-28

子供の頃から、学校のタメの習い事は習ってた。ピアノ・スイミング・英語

だけど、大人になって自分の為に何かやりたい。

そんな時、お花に出会い。体験する。

自分と向き合い、無心に花を活け楽しんでる自分がいる。

花が好きなんだと気付いた。

大人になっての発見はワクワク・ドキドキ楽しい。花を活け笑顔になってた。

仕事・生活で、自分の時間が持てない時期もありますが、

ふとゆっくりお花に癒されて見ませんか?

お家に帰って花が飾ってある玄関で、家族が『この花何?』

『芽がでてるょ』

なんて会話がうまれる。

家族にも花の影響か、帰ってきて、

『今日の花.好き』

花を習ってない、息子が興味を持ってくれてる。

今、ITの時代で自然のふれあいや人同士の会話も少なく、花で心のふれあいになってもらえたら、嬉しいです。

華道は 習い事はとてもお得です。

華道を習っている本人だけでなく。家族や来客の心も潤します。


出張華道教室

2019-04-26

さいたま市岩槻、出張華道教室、

お家まで、出張なので、プライベートレッスンです。

お家の中に合うお花をいけられる。

お花も好みで、今回はお誕生日でしたので、花材料プラスしてのお稽古で、ホテルラウンジみたいです。

近くの慈恩寺の藤棚を見にいきました。

霧雨でしたが、美しさに見とれました。

自分で教室に通う事難しい方にとても喜んでいただいております。

さいたま市近郊でしたらお問い合わせお待ちしております。


タケノコ

2019-04-24

タケノコを誕生日プレゼントでいただきました。

初物です。

タケノコ下茹でアク抜きします。


男の子習い事日本文化

2019-04-23

花を習いたいと男の子。

男の子なんだから、男の子らしい習い事習って欲しいなんて思ってしまわないで!

チャンスです。華道の世界は実は男性世界だったのです。戦後、昭和の時代、花嫁修業に使われていたので、皆さん女性がたしなむと勘違いされてますが。

なぜチャンス?

男性で華道をやっている方が少ないので、自己アピールポイントになります。

また、海外仕事をしたり、外国人へのおもてなし、話題作りに花はとても役に立ちます。

男の子、華道体験させてみませんか?

体験だけでも、その子の感性が磨かれ、親がキッカケを沢山作ってあげる事。

その子の花が咲きます。


« Older Entries
Copyright© 2011-2019 花一遊 日本心華道 いけばな・華道・プリザーブドフラワー教室 hana1you Design All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com