がばいばあちゃんさようなら

2013-06-06

私事ですが、書かせてください。
九州の佐賀のがばいばあちゃんのメンバーの1人だった一遊のおばあちゃんが昨日なくなりました。
一遊の実母のお母さんですが、一遊の母が亡くなってから九州に行く事は無く、どうしても、ばあちゃん会いたくて、本当は、金曜お通夜、土曜日は葬儀ですが、、一遊の華道展が新宿アイランドで、土曜日いけこみ、日曜日から開催なので、母から引継いだ華道の道を大切に、今回の作品を沢山の方に見ていただきたくて、一足先に九州に行きおばあちゃんに会いにきました。
九州の佐賀の武雄温泉、北方町では知らない人がいないほど、有名人、六本木ヒルズでも、ダンスを披露して皆さんを明るくし、生き生きと活動していました。そんな、がばいおばあちゃん(がばいおとみさん)岩本富子、享年97歳で永眠されました。
ありがとう。おばあちゃん、一遊も、おばあちゃんの残してくれた、がばいの血そして、人を大切にする、母の血を引継ぎ、そして、これからも、沢山の方達に喜んでいただける活動をしていきたいです。
明日、埼玉に帰ります。
そして、一遊の華道の作品で、おばあちゃんを天国におくれたらと思っています。
葬儀にでるか、華展をやめるか、自分でも、いろいろ考えましたが。
天国の母もおばあちゃんも、きっと一遊の作品を楽しみにしていてくれると、しんじています。
わけわからない内容になったかも、しれませんが。
今は悲しみで、いっぱいですが…
今日はおばあちゃんと、最後、一緒に寝ます。
おやすみなさい。

20130606-211907.jpg

http://s.ameblo.jp/faxstf/entry-11445162526.html


コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2018 花一遊 日本心華道 いけばな・華道・プリザーブドフラワー教室 hana1you Design All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com