最終日、、、実は

2012-09-04

実は最終日。
初日2日目まで、同じだった、作品の、ひまわりを全て入替。ました。
朝8時半にSOGOに行き最終日はひまわりを入れ替えるだけにしようかと、思ってましたが。
お花を入れ替えている時…

電話が鳴りました。
私が3年教えている生徒さんのご主人から
「妻が、危篤で…」
と、生徒のkさんは、一年前にガンが見つかり、入退院を繰り返していましたが、
お花は大好きだから、病気になっても、続けたい。
と言って体調の良い時にいろいろな、作品を作ったり。
華道の生花を楽しんでいました。

とても、器用な方で、一遊の母に近い歳なので、お母さんと、呼んでいました。
kさんも息子さんしかいないので、近くに娘ができた。と、

家庭菜園で、できた大根や、じゃがいも、など、一遊の家にも沢山もってきてくれたり、アップルパイや、バウンドケーキなども、作ってくれたり。本当のお母さんのようにお花の教室は、楽しくファッションや、旅行のお話。また、子育ての悩みなども、聞いてもらったりで、時間が、足りないくらい。
そのkさんに1ヶ月前にパールやビーズを沢山いただいて。
一遊は今回華展に
なぜか持ち歩いていました。
そんなとき、
旦那様から電話。

続く…

20120904-143608.jpg


コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2018 花一遊 日本心華道 いけばな・華道・プリザーブドフラワー教室 hana1you Design All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com