Archive for the ‘hana1you design’ Category

生徒様の笑顔

2024-02-09

お花を注文数間違えてしまい、わたくしのミスでした。1つ足りなくて、80歳以上の生徒様達、笑いながら、先生も忘れる時あるのね。安心したわと、自主練してお花屋さんに行っている時間にお稽古すすめていてくださいました。
みんな、一遊のお母さんみたいに温かい心で、一遊を先生として、育ててくださいました。
それぞれに素晴らしい作品が出来上がっていて、20年一緒に楽しくお花と生徒様と時間を過ごせている事に日々、感謝しております。
これからも、末永く、楽しみたいです。
ちなみに忘れ物は幼稚園の時からのクセ、だから人一倍確認しないと、いけないけど、色々が重なり、間違えてしまうことも、多々ある。

お花をら注文した日は、ちょうど息子が入院して、バタバタしていた。だからか〜

そーいう時は気をつけないとですね。
今日、息子は、無事退院できました。
人生いろいろ


節分 節句のお花

2024-02-03

節分と言えば豆まき。最近は豆をまかないお家も増えてます。子供達にも日本の文化、伝えましょう。

体感、体験が大切、五感を豊かに心が幸せを感じる事が幸せを感じ、生きていて素晴らしいと感じる。

ヒイラギとイワシを玄関のお外に、鰯の臭い香りと、ヒイラギのチクチクする葉っぱが鬼(邪鬼)が嫌うから飾る風習。いわしを食べたこと無いご家庭は鰯を食べてみても良いですね。公園にヒイラギを探しに行く事も観察力を高めて、お子様の興味、五感を刺激します。

節分のいわしを生徒様が作ってきて見せてくれました。前回のお稽古で、節分に飾るヒイラギと鰯どうしたらいいですか?と聞かれて、いわしは匂いがあるので、無理でしたら、自分で作ってみたらとアドバイスしましたら、すぐに実行してくださいました。

すぐやる生徒様が素晴らしい。いわしと名前も書いてオリジナルのいわしとヒイラギを飾って、きっとこのお家は良い事沢山入ってきます。

笑う門には福来るいわしを観察するきっかけにもなりましたね。お母様も素晴らしいです。お子様のやりたい事を応援されて,一緒に楽しんでいらっしゃいます。

生徒様の作品が岩槻本丸公民館には展示されてます。是非観てください。版画です。

お子様をのばすには、親御様も一緒には楽しむ事、ディズニーランドには行かなくても日々の暮らしで楽しい事が無限にある事に気づかせてくれるそれが華道です。

華道を通して、自然と共に五感を豊かに幸せを感じる心を体験しませんか?

さいたま市西区、花一遊いけばな教室をはじめ、岩槻本丸公民館・城址公民館・美園コミニュテー

お問い合わせお待ちしております。


さいたま市市報 2月に

2024-01-30

フォトボラカメさんフォトで、撮影者金井進様に撮っていただき採用され、載っておりました。

鹿室コスモス畑様との、コラボで色々ご縁をいただきかんしゃしております。

金井進様はぞんじあげておりませんが、嬉しいです。この場を借りて、御礼申し上げます。

市報を見た方、後ろ姿で着物姿で気づかれた生徒様やお知り合いから、メールやお電話いただき、感謝しております。

ありがとうございます。


子供の夢を応援 親子で学べる

2024-01-12

つい先日、生徒様のお母様から、『一遊先生優しいから、もう少し、厳しく叱ってください』といわれました。 生徒様は幼稚園生、お母様が付き添いの時はふざけてしまったり。でも1人の時は真剣にお花と向き合い活けて。お片付けや私のお手伝いまでしてくれる、素晴らしいお子様。 小さい頃って、そうじゃなかったかな?親がいると、ふざけたり、わざと悪いことしてみたり。一遊もそんな子供心が分かるから。あえて、厳しく伝える事はしません。 もし、どうしても、いけない事を直して欲しい時は、お子様にどうしたらいいか?聞く。ようにしてます。自分自身でなおしてもらってます。 お母様方が思っているほど子供達はわからないって事は無いと私はかんじております。構ってほしいからしっかり、お母様に、アピールしているんだと私は考えます。 そのお子様がふざけたりしているのは、お母様にもっと気づいてほし気持ちの表現だとかんじました。 いっぱい、お子様を抱きしめてあげてください。褒めてあげてください。お花が好きで、習いに来てくださる生徒様、お花が嫌いになる伝え方はしたくない、もっと好きになって、次の時代に繋げていただきたい。未来の伝達者の子供達。 私も母に勉強しなさいとか、勉強や運動で褒めてもらえた事がなく、妹といつも比べられて来たから、でも、母は華道だけは、『素晴らしい・あなたが玄関に活けてくれて、綺麗で、上手』と褒めてくれました。今があるのは’母が華道だけは褒めてくれた事。 お子様達の、気持ちに寄り添って好きを伸ばしてあげたい。それが一遊の使命だと思ってこれからも、お一人お一人の、素晴らしい可能性やセンス・心を育てていけたらと思っております。


田中屋本店 岩槻和菓子 いけばな

2024-01-11

あけましておめでとうございます。

さいたま市岩槻区和菓子やさん、が沢山ございますが、田中屋本店さん 岩槻区2ー2ー43

お客様が喜んでくださると、2022芸術祭からご依頼で、お花を活けさせていただいております。

お正月のお花も華やかに、今年は辰年、金色の雲竜柳と松の王様・大王松を活け勢いある作品にいたしました。お店に行かれましたら、ご覧になってください。


« Older Entries
Copyright© 2011-2024 花一遊 日本心華道 いけばな・華道・プリザーブドフラワー教室 hana1you Design All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com