最終日…実は…続

2012-09-04

華道展覧会の最終日に作品を変えるなんて、どうかな?なんて

でも、

どうしても、

kさんに元気になってもらいたい。気持ちだけでも、伝われば…

と思い。

いただいて、持ち歩いていた。パールを。

作品に加えました。

最終日にパールが入って綺麗ね。
って。
kさんのパール入れて良かった。
皆さんに観ていただいて。
kさんにも。写真で見せたいと、写真をプロにも撮っていただきました。

一遊は、作品を通して、何か想いを伝えられたら。また、観ていただいた方に少しでも、ビックリだったり
癒しだったり
どうして?
なぜ?
どうなってるの?
って思っていただく、作品作りにこれからも。
華道
日本古流を通して。

発表していきたいです。

一遊の作品を観て来ていただいた方、いろいろな人との出会いに感謝しています。
一遊の作品写真では伝わらない想いを

ぜひ、会場まで、お越しください。

一遊もお待ちしています。

長々文を読んでいただき、ありがとうございました。

大宮SOGOの今回の華展てんも大盛況でおわりました。

20120904-143802.jpg

20120904-144040.jpg

20120904-144211.jpg

《追記》
2012-09-05 お母さんに会いたい。

20120905001
華展の翌日、
朝から花屋に行って、
華展で使った、向日葵をアレンジメントにして、

kさんに届けました。

お薬で眠らされていて、お話はできなかったけど、

いろいろなkさんとの思い出を旦那様とkさんの妹さんにお話しました。[みんな:01]
いつも、笑顔が素敵なkさんは、ほんとに旦那様に愛されているんだなぁと、ほのぼのに、

20120905002
kさんは犬を飼っていた事があったので、わんちゃんも。アレンジメントに入れました。
前日の華展での話をしたところ、すごく喜んでもらい。写真もお渡ししました。kさんにも見せて。
kさんも、お話はできなかったけど、聞いてくれている、様子でした。

Kお母さんに会えて良かった。
kさんがお花が好きで、習いたいと、一遊にお話いただいた時はほんと、嬉しかったのを覚えてます。
あれから三年沢山kさんとの距離も、縮まり娘の様に接してくれて。

ありがとう。出会いに感謝してます。

また、会いましょう。会いにくるからと。ハグをして、病室を出ました。


コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2018 花一遊 日本心華道 いけばな・華道・プリザーブドフラワー教室 hana1you Design All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com