一琴

2020-04-04

[ 作品名 ]

『飛躍』

[ 花材 ]

  • 銀竹
  • ファイヤホール
  • 花器(林一住さん作品)
  • ヤマブキ

[ 作品説明 ]

令和2年は成人を迎え、
4月から社会人となり、新しく新生活が始まりました。

今年は私にとって、節目の年ということで銀の竹を使いました。
山吹で蝶をイメージ。私は6年間陸上で高跳びをやっていたため、作品を高跳びに見立てました。
私自身も、作品を見てくださった方も一緒に『飛躍』する年になるよう…
『飛躍』という題をつけました。
ファイヤーフォールという珍しい植物を使い、オリンピックの聖火をイメージし、今の状況を乗り超えられるよう、想いを込め作品を作りました。
花のオリンピック見て、
皆様が少しでも元気に明るい気持ちになっていただけたらいいなとおもいます。

コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2020 花一遊 日本心華道 いけばな・華道・プリザーブドフラワー教室 hana1you Design All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com