Archive for the ‘子供華道教室’ Category

美人の作り方

2018-10-11

美しくなりたい。って女子なら皆さん思うこと。

心が美しくなると、美人になる。

美しい物を見て、触れている、

美しくなる。

心は?

美しい物には丁寧に触れる。

優しい気持ち…。心が優しく美しく育つ。

綺麗な心・美人に育つ。立ち居振る舞いも変わってくる。

ありがとうございました。


花・おもてなしの心 心華

2018-10-08

心を豊かに花で心を表現。

生徒さんがよく話してくれる事…。

花を習い始めて、

今までの、世界が鮮やかに道端の花や草木が鮮やかに目に入ってくるようになった。

玄関で迎えてくれる花に心がホッと一息

一人暮らしでも、誰も帰ってない時でも、

おかえりなさい。

って花が迎えてくれる。

花は幸せを運んできてくれる。

華道を習って玄関に花をかざるように、なり、

夫婦の会話が増えたという事も、聞きました。

奥様の事はあまり褒める事がなくても、

奥様が活けた花を『綺麗だね。』って、

『なんて花!』って旦那様。

会話をする事が減ってきた、

ご夫婦にも花は人に愛を分けてくれてるような…。

なんて事ない、近場の草原…目を向ける事…

花を習ってなかったら見えてなかったかも。

華道は道がつく、続けていくと、深く色々考える…自然って

イイね!

四季がある日本

日本の文化 華道が

日本人の感性で花を最大限に美しく

儚い一瞬を表現できる。

華道が、子供達の時代AIやバーチャルばかりでなく、

本物・自然を学んで、

心に響くホッと一息できる。

花を華道で表現して、周りの人たちにも、

おもてなしできる人に、

育ってほしい

これからの時代に必要な文化だと、

一遊は、思う。


いけばなバトル練習

2018-09-30

自由に美しい花と一生楽しく遊ぶ。 さいたま市 いけばな教室 花一遊 華道家 角田一遊です。

いけばなバトルに出場したいと、気合い入って今日はお稽古。

男の子は

バトル

とか、好きですょね。

2019年に開催します。

バトルって名前はあまり一遊的には…

バトル=戦争

イメージがあるので、

タイトルは考えます。

待っててね。

詳細は後日お知らせします。

参加したいお子様はどんどん応募して下さい。

子供の、夢・可能性を伸ばす活動もしております。

心まんまる うちぽん


子供も息抜き 花の様に生きぬく

2018-09-22

花一遊いけばな教室はお花を勉強するだけでなく…

いろんな悩み、ヒントや宿題・テスト勉強中の息抜き。部活の悩み…。気楽に話せる…。

子供もいろんな事に、親に言えなかったり、相談できなかったり、悩み苦しんでたり、

そんな時、花で心を和らげ、ゆっくりしてもらえたらと。教室の雰囲気を大切にしております。

大人にも、沢山…悩みや、苦しい時がある。

大人になって思う。

子供の方が大人以上に…。ある。

部活が終わって疲れていても、

教室に通って花を学んでくれている

お弟子さんが、絶対に幸せになるように…。

花で息抜く。心華は心にある気持ちを花に込める。

そして、花と共に生きぬく。花のように生きぬく

ホット一息できる、時間って必要ですょ。

花一遊いけばな教室では随時、体験できます。


ハロウィン飾り付け

2018-09-19

教室もハロウィン飾り付けをするのが、毎年のこの時期。

可愛い飾り付けを毎回考えて楽しんでます。

一遊の子供たちも、大きくなり、お弟子さん達がまだまだ、3歳〜教室に来てくださってるので、ハロウィン飾り付けしても、喜んでくださるので、一遊も、楽しみ!

孫みたいに可愛いお弟子さん達。

この時期は、子供たちと、一緒にお花とハロウィン楽しませていただいてます。

小さい子供と一緒にいると、パワーもらえます。

まだまだ、一遊の友達は小さい子供を育ててるママ達多いから…。

お弟子さんの成長も、これから楽しみです。

一遊が元気でいられる1つは若い子達とお付き合いしてるから。

いつも、パワフルなエネルギーを感じます。


« Older Entries
Copyright© 2011-2018 花一遊 日本心華道 いけばな・華道・プリザーブドフラワー教室 hana1you Design All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com