いけばな教室 さいたま市

2015-05-06

さいたま市西区、花一遊教室

角田一遊です。
日本文化華道が最近また、人気になってきてます。
何故人気なのか…。

一つに毎日忙しく、時間に追われ仕事や雑用にバタバタと、している。

そんな時、花に癒され。

自分と向き合う時間ができ、

家に花がある事で、今まで、会話の無かった、家族や夫婦、子供達と、会話がうまれる。

何気ない、花の香りや、花が咲いた瞬間を家族で楽しむ。

珍しい花を教室で覚え、家に帰り家族に教える。

綺麗な花を活ける事で、花の美しさと、活け方を褒められ。

褒められることがとても、嬉しい瞬間になる。

そんな華道、お花を習うと、良い事が沢山おこります。


宿題も、復習も。予習もないけど、毎回花を、活ける事で、右脳が活性化され、アイディアや創造性が高まります。

植物は生きているので「花に水.人に愛」相手を思いやる心が成長します。

今、なかなか花を育てたり、花に触れたり、生活に花は高級品と思われたりですが。人間に一番必要なのは、心だと、一遊は思っております。


人を思いやる心や、優しさ、他人に優しくできる。


コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2018 花一遊 日本心華道 いけばな・華道・プリザーブドフラワー教室 hana1you Design All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com