冬代表の花 シクラメン

2018-12-16

最近寒くて、体調崩してる方もいらっしゅいませんか?

薬を飲んで早めに治そうと思ったら酷くなってしまったなんて事あります。

薬と毒は紙一重?

花も綺麗だけど毒ある花もあります。

意外と知らずに身近に…。

トリカブトは有名ですが…。

今の季節だと、シクラメンがそうです。

シクラメンは毒を持っていても吐き出さない。

美しく、冬の暗い部屋を明るくして、沢山の花をつけます。

人間にも、毒を吐く人が。

身近にそのような人がいても、

一遊は毒は吸わない,吐かないように心に花をもつようにします。ブレ無い事。

毒を吐く人が1番毒を吸うとおもってます。

なぜか?自分の言葉を1番聞いているのは自分だから。

花のように、人を楽しませたり、笑顔にさせたり、植物のように二酸化炭素を吸い。酸素を吐き出したい。

人の為になる事をつなげたい。

地球で1番の毒は人間だから…。自然破壊や、環境汚染みんな人間たち。

毒なら吐かないで…。出来る限り、綺麗に清浄な言葉をはきだそう。

心におもう。

咲き山

幼稚園の時に朗読した絵本から今も覚えている。

自分の事より人の事を思って辛抱すると、その優しさと健気さが、
花となって咲きだす。

花咲き山の花のように見えない心に

沢山の花を咲かせたい。日本心華道で…。


コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2019 花一遊 日本心華道 いけばな・華道・プリザーブドフラワー教室 hana1you Design All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com