弘法大師 空海さま に導かれ

2015-08-03

今の気持ちをただす良い機会と思い、急でしたが、お花を弘法大師様に献花する事でせいりできるのではと…


日本古流の雨宮一菁先生の華道企画で、日本古流の方が全員参加できる許可のある、イベントに参加させていただきました。

日本の大まかな地域で一遊が行った事の無い島は四国でした。今回四国の香川県の由緒ある、善通寺の御影堂に献花できるという、素晴らしい企画を雨宮一菁先生が企画してくださいました。日本古流四世お家元先生も参加されるので参加をギリギリまで迷いましたが、子供に行ってきていいょって許しをえて行く事ができました。


一遊には今までも、これからもお花の道を進んで行く事、道を忠していく、それが、自分の生き方だと、弘法大師空海さまを前にして、改めて強くおもいました。

真っ白いお遍路さんの白装束の白、もう一度、0からスタートする気持ちの花にしました。
今回雨宮先生の企画していただいた、

「善通寺・花曼荼羅 ・0華道展」
綺麗な0気持ちで華道をまた、改めて道を進むのにとても良い機会で素晴らしい献花華展になりました。

本当に弘法大師空海様に導かれ、たのだと。心から、日本古流を続けてきた事、誇りに思い、お家元角田一忠先生や尾崎一佳先生やご一緒できた吉野先生や三上先生、雨宮先生の沢山の大学生の弟子の方、他沢山のお力をくださった地域の方々この華道展に参加できた事に本当に感謝します。

先日日本古流の115周年記念の華展で

一遊の作品

光雲

モヤモヤした雲の中に光るところがある。 そこに向かい、飛び立つ …
ゆっくり…ゆっくりと…

今、その時が来ました。

合唱✨


コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2018 花一遊 日本心華道 いけばな・華道・プリザーブドフラワー教室 hana1you Design All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com