さいたま市イベント 岩槻区いけばな教室

2022-09-18
【 さいたま市 岩槻区 第11回 総合文化芸術祭 】

< 開催地 >
日時   : 2022/10/1(土)~16(日)
都道府県 : 埼玉県
さいたま市 岩槻区

重陽の節句とは本来は9月9日です。

陰陽思想では奇数は陽の数であり、陽数の極である9が重なる日であることから「重陽」と呼ばれる。奇数の重なる月日は陽の気が強すぎるため不吉とされ、それを払う行事として節句が行なわれていたが、九は一桁の数のうち最大の「陽」であり、特に負担の大きい節句と考えられていた。後、陽の重なりを吉祥とする考えに転じ、祝い事となったものである。

出展作品が飾ってあるお店の名前と出展者名

時の鐘田中屋花 林 一住陶芸家 林 貞夫

藤宮製菓さん  福室一輝

とわそりーぬさん  吉野 みこと

田中屋本店さん  光山 千穂

水野書店さん  光山 蒼

関根製菓さん  荒井 一汪

角田商店さん  角田 一遊

【 開催者 】
【 第11回人形のまち岩槻総合文化芸術祭 】
人形のまち岩槻 総合文化芸術祭公式サイト へ
       ↑↑↑ クリックすると詳細が表示されます。

【 アクセス 】 電車でお越しの方 東武アーバンパークライン「岩槻駅」より徒歩1分 ※駐車場について 駐車台数348 台(公共駐車場・有料 30分100円) 駐車台数に限りがあり、駐車できない場合もございますので、公共交通機関での来館にご協力ください。


コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2022 花一遊 日本心華道 いけばな・華道・プリザーブドフラワー教室 hana1you Design All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com