Archive for the ‘お知らせ’ Category

新宿アイランド合作出展

2024-07-09

華道家角田一琴作品

当日は弟角田一広の協力の元作品を作りました!

【花材】

デルフィニウム

芭蕉の葉

アーティチョーク

アガパンサス

白塗りドウダンツツジ

スターチス

ぶどう

流木

たくさんの方のご縁があり大作を作り上げることができました。

ありがとうございます

梅雨入りをしましたが暑い日が続いていますがたくさんの方に足を運んでいただき幸いです。

今回は涼しさを感じる水辺の海や川、船をイメージした作品を作りました。

夏に向けてより暑くなるかと思いますが、体調に気を付けご自愛いただき、いけばな

や花に触れて心も身体も癒されたらと思い

ます


7/27東京お囃子塾・かぐやひめイベント

2024-07-05

7/27東京お囃子塾・かぐやひめ

お囃子の体験イベント・アートとサウンドを楽しめ、体験できるイベントです。東京お囃子塾の1周年記念イベントになります。

こちらのイベントのお花をSEKAI様よりお祝いのお花と花束をご注文いただきました。

イベントイメージに合わせて、会場に活けさせていただきます。


埼玉新聞 大きく掲載していただきました。

2024-04-21

笑顔の花 咲かせて 華道展、ピアノとコラボ 

さいたま市西区、岩槻区 緑区の生花教室[日本心華道]の作品展「心華展」が3月30日から30一日に同市内プラザノースで行われた。2年に1度開催している。

5回目の今年のテーマは「笑顔の花』日本心華道 家元の角田一遊(つのだ いちゆう)さんをはじめ5歳から91歳までのお姉さんが自身で選んだ端を使ってその場で作品を仕上げた。

一遊さんは、栃木県の喜連川温泉の山から水から切り出してきた

しだれ桜をメインにオカメザクラ、ゆり、椿、ボケ、モッコクを選び、三連作「縁 えにし』を作り上げた。すべて『縁があったおかげ』と話し、華やかさと大きさで人々を圧倒した。「端は動けないから、どんな手伝いができるかを考える』と言う。

群馬県高崎市から訪れた春川美玲さんは「活けた人が見えるようです』と、と口にしながら作品に見入っていた。

作品を展示した野尻玲さを(8才)「とげとげした動きのカラタチに注目です。』と笑顔で話した。

当日はまた、生花と音楽を一緒に楽しむ。華道ライブも開催。ピアノの演奏の中1行さんが生花の正面を常に観客に向けて作り上げる「鏡活け』を披露した。観客は技に驚きながら、なじみの曲に微笑みを浮かべていた。

(タウン記者、松崎ちあき)


田中屋本店 岩槻和菓子 いけばな

2024-01-11

あけましておめでとうございます。

さいたま市岩槻区和菓子やさん、が沢山ございますが、田中屋本店さん 岩槻区2ー2ー43

お客様が喜んでくださると、2022芸術祭からご依頼で、お花を活けさせていただいております。

お正月のお花も華やかに、今年は辰年、金色の雲竜柳と松の王様・大王松を活け勢いある作品にいたしました。お店に行かれましたら、ご覧になってください。


真心 まごころ 大作いけばなLIVE 花音 

2023-11-26

華道家一遊が、デザインした

大作いけばなを来場した沢山のお客様の手でまごころ込めて作りあげた作品。

見えない所で沢山の方のご協力で大きな作品は作られます。一人一人の力を結んで心豊かにコスモスに癒されてください。

お力添えありがとうございます。

今回の作品名

『真心~まごころ』


« Older Entries
Copyright© 2011-2024 花一遊 日本心華道 いけばな・華道・プリザーブドフラワー教室 hana1you Design All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com