Archive for the ‘心華展 第2回’ Category

母を思い4月11日

2018-04-11

自由に美しい花と一生楽しく遊ぶ。 さいたま市西区いけばな教室 花一遊 華道家 角田一遊です。

今日は母の命日

今年で20年

いけばなを教えてくれた、母に感謝。

いけばなは母からの最高のプレゼントでした。


心華展 一遊作品

2018-04-09

自由に美しい花と一生楽しく遊ぶ。 さいたま市西区日本古流いけばな教室 花一遊 華道家 角田一遊です。

今回の作品は

竹の作品

作品名[ふし]

竹のフシ

白い花 コブシ

花器に鏡を入れて映る ふしぎな花 バンダ 遊び心トリックに使いました。

宙に浮かぶ ふしぎに自然に動く赤つるタマ

節目の作品が完成いたしました。

竹の作品を3作品作り、

ホップ ステップ ジャンプ

有望なお弟子さんにお手伝いいただき、大きな作品が出来上がりました。

感謝しております。

竹を割ってくださった近所の方や色々な方のご協力のもと一遊はお花をいける活かすことができること、幸せです。

ありがとうございました。

節がありしなやかな竹のように色々挑戦して、また、竹は竹の子から育ちます。

花の好きな子供達を増やし竹林のように沢山のいけばなファンと一緒にいけばなを楽しみたいです。


第2回 心華展

2018-04-02

第2回、心華展たくさんのご来場ありがとうございました。

ご来場の皆様、参加していただいたお弟子さん、ご家族の皆様、関係者様、皆様のおかげで盛大な第2回心華展を開くことができました。

今回のテーマは文化をつなぐ、華道と陶芸。

心華展、ご紹介いたします。


心華展デモストレーション

2018-04-01

新一年生のhaちゃん沢山のお客様の前でデモストレーションいけばな

一遊の方が緊張

haちゃんは楽しそう。

素敵なハートの作品が出来上がりました。

ハートの花器にハートのいけばな。

ママと一緒に花器を作った夏休みが懐かしい。

ハートが可愛い作品です。心いっぱい愛を感じる作品です。

一人で考え行動する。自主性や、花の綺麗なところを見る、観察力、枝を曲げたり、引っ掛けたりする。想像力は小さな頃に感性が育ち、大人になっても、色々な分野で役立ちます。

今後も、期待の新一年生です。

3歳から始めて、これだけの作品を作り出す子供の感性は摘み取らずのばしてあげたいです。

お母様もプリザーブドお花を花一遊で習っていらっしゃってお子さまはいけばなを習って。母から子へ花でつながる。

素敵な親子が花一遊教室には沢山いらっしゃいます。


心華展 作品いけこみ2す

2018-03-31

習いはじめて2回目の生徒さん。娘さんが先に習いはじめて一緒に習い始めました。自作の花器にいける一住さん1年前からいけばなをはじめられました。

子供も大人もお花を楽しんでいらっしゃいます。


« Older Entries
Copyright© 2011-2018 花一遊 日本心華道 いけばな・華道・プリザーブドフラワー教室 hana1you Design All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com