Archive for the ‘F.arucaun’ Category

一遊の自由な…着物生活

2018-10-15

着物大好きだから、寒くなると、着物生活。

本日は

秋のイメージで、

シックに黒、オレンジの着物です。

与野公園で、一休み。薔薇の香りに癒されてから、お稽古の会場へ。

今日も楽しんでいただけました。

ここから写真横になってしまう…。

おかしい。

薔薇の香り、秋の薔薇も好き。


親子お花教室 さいたま市

2018-08-05

お花を始めはお子様が習っておりましたが、3月からお母様も一緒にお稽古をはじめました。

今回はお二人とも初めての

プリザーブドフラワー

すごく楽しみにしていらっしゃいました。

真剣に、楽しく

プリザーブドフラワーのサマーリースが

出来上がりました。

娘さんの作品

ポップでかわいい作品になりました。

イメージは浜辺、トロピカルな浜辺で可愛らしい。

お母様のは

深海。すごく大人の涼しいイメージが出ていて、今年の夏にピッタリですね。

最後に点灯式もやりました。

夜には光るようにライトも点けました。

お二人ともすごく満足して、喜んでいただけました。

お友達やお祝い・誕生日などのプレゼントにも好評です。

サマーリースはまだ、少しお席が残っております。

自由研究にいかがでしょうか?

プリザーブドフラワーも沢山入っています。お得意です。

お問い合わせおまちしてます。


子供いけばな教室 イケメンズ

2018-07-13

男の子はいけばなみたいな花の教室行くの?

それは偏見です。

華道は男性の流儀だった。

先日、日本古流の夏季講座に参加した時、男性の方が、

(男性がいけばなをしていると仮屋崎さんみたいに、オカマだとか勘違いされやすいなど、)はなしをされてましたが…⁈

それも、仮屋崎さんがTVでオカマ華道家で有名だから。

いけばなは元々武士の流儀。

室町時代・江戸時代に茶道やいけばなの日本文化を作られ、当時は男性の世界でした。

それが、第二次世界大戦が終わり、花嫁修行の一環に華道や茶道の習い事がブームになり、女性が活躍するようになりました。

武士が好んで華道をしていた事には、やはり、戦の時に精神を鍛えるためだと、一遊は思います。

花は一度短い切り落とすと、元の長さに戻したくても、戻せない。

一刀両断

素早く、良い方法を判断する。

判断力と集中力がみがかれます。

男の子が、華道をしていると、

カッコいい(≧∀≦)

女子から見ても。イメージが。

お花が好きな、優しい男性なのかな?

気配りが出来る方なのかな?

など、良いイメージです。

花一遊いけばな教室の

イケメンズは

みんなカッコいいですし。

優しい、心遣い遣いが出来る方達が、沢山。

花で心が育ってます。

心華

男性の方も、武士のように、

カッコ良く

いけばなを習ってみませんか?

『イケメンズ』募集

イケメンズとは?

花が好き。

華道を習っている。

花をいける 、男性(メンズ)

ドラマ 高嶺の花 いけばな、

華道家の恋愛ドラマ

日テレ

水曜日

夜10時

日本心華道 家元 一遊


ゴルフの友達

2018-06-06

始めて会った

誰?

以外に近い。


さんきゅう参道 いけばなライブ

2018-04-08

華道家 一遊 による いけばなライブ

沢山のお客様が足を止めて、ライブを観てくださいました。

花水木や、山吹が風になびき、氷川神社参道は華やかにいけばなで彩られました。お弟子さんも、お手伝いしていただき、感謝しております。

2つの作品を同時に15分間で仕上げ、完成いたしました。

お客様も、見たことのない、いけばなライブをみて感動したました。

メッセージいただきました。

いつも、応援、お手伝いいただきありがとうございます。

また、メッセージやお手紙で、応援していただき心から感謝しております。


« Older Entries
Copyright© 2011-2018 花一遊 日本心華道 いけばな・華道・プリザーブドフラワー教室 hana1you Design All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com