Archive for the ‘華展’ Category

岩槻 第7回 区民総合芸術祭

2019-02-11

いけばなデモンストレーションをご依頼で行わせて頂きました。

花を活けていくうちに会場が明るくなり。

菜の花の香りと桜の香りで、

春の訪れを感じていただきました。

いけばなを実際に活けていくいるところを見る事がないので、大作が15分ほどで出来上がった時には拍手喝采で。

とても素晴らしい。感動しました。

とお声を沢山かけていただきました。

いけばなを沢山の方々に見て感じて文化を体感していただいて、とても素晴らしい機会をいただきました。

芸術祭は本日も10時より開催12日3時まで

岩槻ワッツで展示されております、是非お近くにお越しの際は足をお運びくださいませ。

会場作りなどお手伝い、ご協力をありがとうございます。

< 会場 >
所在地 : さいたま市岩槻区本町3-1-1
TEL  : 048-758-7300
最寄駅 : 東武野田線 岩槻駅

< 詳細 >
* 人形の里 区民総合文化芸術祭 *


内野本郷自治会館 華展

2018-11-06

自治会館で華遊会の華展が文化祭として、開催されました。

4年までから一琴先生の指導になり、会員さんも、アイデアを取り入れ楽しくお稽古。

今年のテーマは『食と秋』

食べられる果実や木の実を使っての作品にしました。

昨年は生活用品を使ったので、今年もテーマを付けて楽しく華展の展示を行いました。

イチジクを使った

川端さんの作品

大賞に選ばれました。

バナナを使った作品

長野さん

楽しい華道ですね。と喜んでいらっしゃいました。

栗を使った作品

秋山さん

自宅の栗を用意してくださいました。

レモンを使った作品

高倉さん

さわやかなレモンの香りが会場に広がり、秋の紅葉を彩りました。

りんごを使った作品

林さん

りんごを吊るしたり、浮かべたり、楽しい作品が出来上がりました。

みかんを使った作品

飯田さん

自宅からみかんの木を切って持ってきて、いけました。

キュウイフルーツを使った作品

野沢さん

キュウイフルーツを輪切りにしていけました。最後ドライフルーツが出来上がり、楽しい作品になりました。

文化祭。いろどりました。

華遊会の皆さまのおかげで沢山の方々に華道の楽しさを伝えていただきました。

毎回参加に感謝しております。

 

最後に一琴先生の楽しい作品

ハロウィンをイメージして、自作の花器を使ってグレープフルーツに顔を書いて。可愛い作品に

大賞は先生の為参加できませんが、皆さまに高評価いただいてました。

1週間お疲れ様でした。

皆様今後も華遊会の楽しいお稽古をお楽しみ下さい。


食の秋 いけばな展

2018-10-29

実・を使った作品で食べられる。果物などを作品に取り入れ、文化祭の会場を、彩りました。

生け込みは日頃のお稽古の皆さん張り切って生け込み。


目黒 雅叙園

2018-10-05

100階段

毎回、100階段のお部屋は豪華絢爛で楽しみです。一遊は和室が、大好きで、建具や装飾、書院造りや床間など、見ていて感動。

本日は華展を見に行きました。

エントランスは

素敵でした。

100階段が99段しかないわけなど、

勉強になりました。


日本古流いけばな展

2018-06-04

華道家 角田一遊より少しご紹介

いたします。

順不同です。

四世日本古流家元先生 角田 一忠の作品

角田一遊の作品


« Older Entries
Copyright© 2011-2019 花一遊 日本心華道 いけばな・華道・プリザーブドフラワー教室 hana1you Design All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com