華道家 一遊  ぶどうの丘作品

2015-08-23

テーマ   夢

日本大学 の生徒さんの夢の発表に合わせこの華道展にお祝いの意味を込めて。
五行説

木火土金水

を作品に取り入れました。

 
向かって右手の作品が木と水

真ん中が火と金

地面から生えているような作品が土(陶器も土)
花材は

フウセントウワタ・雲竜柳・ピンクスターチス・アレカヤシ・パンパスグラス

花言葉は

フウセントウワタ緑の実「いっぱいの夢」、

雲竜柳は中心のオレンジの柳「素早い対応、」

パンパスグラスは左手の作品の白いススキ「雄大な愛」

スターチスピンク中心の龍の心「変わらぬ心」

アレカヤシ右の作品の葉っぱ「元気・勝利」

蘇鉄(真ん中の龍に見える葉っぱ)「雄々しい」

夢を叶えるためには変わらない心と元気で雄々しい気持ち、雄大な愛と素早い対応が必要そして、心が勝利した時、夢叶うんだと、一遊は思い、この作品を大きく作り上げました。

そして、中心に龍を思わせる物を作りあげたのは中心雲高く登り龍に夢願いを込めて。枠の中から解放されるイメージで登り龍を活けました。


五行の土を担当させていただいたので、黄色い枠の中に龍をイメージして活けました。その枠の中から飛び出した登り龍の作品です。

沢山のがいっぱいのりますように…

今回は実の物を沢山いれてみました。

フウセントウワタの実

赤いポイントに見える、唐辛子科

山梨産「甘トウガラシ」

夢はいくつになっても持っていたいです。いつでも、素早い対応でチャレンジできる心をもちたいと一遊は思い作品に心華として、表現させていただきました。


コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2018 花一遊 日本心華道 いけばな・華道・プリザーブドフラワー教室 hana1you Design All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com