Archive for the ‘山梨ぶどうの丘’ Category

甘トウガラシ 山梨産 里の駅

2015-08-23

山梨華展でどうしても、やりたかったのは山梨産を使う事、埼玉から材料を全て搬入したが、やはり、山梨勝沼ぶどうの丘でするので、山梨産を入れたかった、すでに山梨はスターチスの産地なので、花はスターチスを入れる予定で山梨で購入していたが、スターチスも8月になると、ドライフラワーしか売ってない。何かポイントになりそうな物は無いかと、山梨一宮の里の駅にて探していたら

変わった野菜を発見

あるだけ大人買い

地元の人に聞いたら、唐辛子だけど甘い、甘トウガラシと言う野菜でした。

沢山赤い甘トウガラシをポイントにいれました。作品にパンチが入り、スパイスになりました。


作品紹介では実際に舞台の上で、一遊が食べてみました。

甘い唐辛子、本当に甘くて良かった。

唐辛子だから辛いイメージだったので、

もちろん使った野菜は会場の方に振舞い、一遊も美味しく料理していただきました。

肉野菜炒めです。

美味しゅうございました。


華道家 一遊  ぶどうの丘作品

2015-08-23

テーマ   夢

日本大学 の生徒さんの夢の発表に合わせこの華道展にお祝いの意味を込めて。
五行説

木火土金水

を作品に取り入れました。

 
向かって右手の作品が木と水

真ん中が火と金

地面から生えているような作品が土(陶器も土)
花材は

フウセントウワタ・雲竜柳・ピンクスターチス・アレカヤシ・パンパスグラス

花言葉は

フウセントウワタ緑の実「いっぱいの夢」、

雲竜柳は中心のオレンジの柳「素早い対応、」

パンパスグラスは左手の作品の白いススキ「雄大な愛」

スターチスピンク中心の龍の心「変わらぬ心」

アレカヤシ右の作品の葉っぱ「元気・勝利」

蘇鉄(真ん中の龍に見える葉っぱ)「雄々しい」

夢を叶えるためには変わらない心と元気で雄々しい気持ち、雄大な愛と素早い対応が必要そして、心が勝利した時、夢叶うんだと、一遊は思い、この作品を大きく作り上げました。

そして、中心に龍を思わせる物を作りあげたのは中心雲高く登り龍に夢願いを込めて。枠の中から解放されるイメージで登り龍を活けました。


五行の土を担当させていただいたので、黄色い枠の中に龍をイメージして活けました。その枠の中から飛び出した登り龍の作品です。

沢山のがいっぱいのりますように…

今回は実の物を沢山いれてみました。

フウセントウワタの実

赤いポイントに見える、唐辛子科

山梨産「甘トウガラシ」

夢はいくつになっても持っていたいです。いつでも、素早い対応でチャレンジできる心をもちたいと一遊は思い作品に心華として、表現させていただきました。


勝沼ぶどうの丘   0華道展

2015-08-21

山梨勝沼ぶどうの丘にて

8月20日

2時〜5時

華道展が日本大学講師  雨宮久美先生の企画で、行われました。


沢山の日本大学の生徒さんが参加してすごく会場にパワーを感じました。

そんな中私の作品も、舞台右手に雨宮先生の御厚意で一遊ブースを10メーターほど作っていただきました。その中に一遊ワールドができました。

まさに夢の初舞台


大きな会場いっぱいに作品を2時間ちょっとで作る、一遊も、初め、材料は足りるか?

準備の時間も、短かったため心配でしたが、皆さんに華やかですごく力のある夢ある作品ですね。と声をかけていただきとても嬉しく。

この3時間で壊してしまうのはもったいないと言ってくださったので、ほんと、やって良かったなあと、おもいました。

華展というと、どうしても大きさが決まってきます。ですが、自由に大きな作品も作れる。自信になりました。

この作品のイメージ、テーマはのちほどブログにて…

おやすみなさい。


角田一遊 山梨ぶどうの丘 華展

2015-08-17

自己紹介PRを苦手パソコンにて作成

自己紹介して

今、私がやっているお仕事を伝え


心華を説明、一部作品を紹介

までの作品入るだけ紹介

山梨ぶどうの丘  華展 0華道展にて

角田一遊作品名

紹介


Copyright© 2011-2018 花一遊 日本心華道 いけばな・華道・プリザーブドフラワー教室 hana1you Design All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com