角田 一遊のブログ

プリザーブドフラワー教室

2012-08-18

プリザーブドフラワー教室

20120818-214243.jpg
お子さんの、七五三のヘアアクセを手作り。一緒に収納できる。写真たてケースも手作り

20120818-214737.jpgリカちゃんの作品

20120818-214806.jpgリエちゃんの作品

20120818-214911.jpgあゆみちゃんの作品

20120818-214955.jpg親子夏休み体験で、ゆいかちゃんもママと体験

20120818-215122.jpg


2012フラワードリーム

2012-08-12

お花も毎年進化したり、流行カラーなどあるので、展示会などに、刺激を探しに行きます。
目からの刺激は大切です。
美しい物
鮮やかなもの
生きている生命を見る

一遊はいつも、お花に接し、心(内面)の美しさを花のパワーからいただいているように感じます。

お花って見ているだけでも、ほっとしたり心癒されるそんな花に触れ、自分を表現できる作品を作ったり、みなさんとお教室で楽しくレッスンできる、一遊はとても、しあわせです。お花にはそんな幸せのハッピーパワーが、沢山集まって、人の心(内面)を幸せにしてくれるのです。

20120812-184907.jpg

20120812-184935.jpg


日本古流華道展2012

2012-08-12

「SUMMER Vacaton」

夏の作品をしてみたかったから。

夏を先取り
今回はガラスの花器に挑戦]
好天桑にシュロの葉スプレーして白く仕上げ
二枚だけランダムにカットしたブルーの葉を入れました。
そして私の好きな蘭科
オンシジュームを30本

それだけでは、一遊には遊びが必要。

毎回
一つは遊びこころ取り入れます。

拾ってきたヒマラヤ杉実をブルーに染めて

薔薇みたいに見える松ぼっくりまたサンゴで海をイメージ

今年は夏休みどこか南の方に行きたい一遊です。

20120812-184251.jpg


娘の作ったお弁当

2012-06-10

20120610-105424.jpg朝から娘が私の為に華展の最中は忙しいからと、お弁当をつくってくれました。
小さい時はおばあちゃんに預けて開催中はお留守番させていました、子供たちは開催中は寂しい思いをしてると思います。
最近は2人で協力しながらお留守番して今回は私にお弁当までつくってくれ子供の成長を感じました。ありがとう。
私のお花を理解してくれて協力してくれて子供たちに感謝してます。


日本古流いけばな展 一遊も出展しました。 これは花材です。

2012-06-10

20120610-000408.jpg

20120610-000831.jpg

20120610-001555.jpg


Copyright© 2011-2019 花一遊 日本心華道 いけばな・華道・プリザーブドフラワー教室 hana1you Design All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com